パチンコは、よほど時間が余って退屈な時しかしません。

60年の人生で、5時間もしていないと思います。
自分の生に合わないものと思っています。
最初に始めたのが、高校を卒業して大学へ行ってからです。
彼女との待ち合わせに30分も時間が余ったので、始めたのが、最初でした。
ものの5分くらいで、500円位負けた記憶があります。
その時代の500円出費、かなりの痛手でした。
その後、電車の待ち時間に、2~3度経験した程度その後はサッパリでした。
あのウルサイ音楽も嫌いなのでしょう。

ですが、ある日パチスロをしてみたのです。
要領は、解りません。
ただ、機械をガチャガチャと、倒すだけです。
絵を合わせれば、よいのだろうぐらいにしか考えていま
せんでした。
それが、何故か大当たり。
ジャラジャラ、コインが出てくるのです。
こちらは、訳が解らずそのまま、ガシャンガシャンとスロットルをするだけ。
素人のマグレ当たりは大きいものでした。
でも、訳が解って勝った訳ではないので、二度と行っていません。
行かない方が、お金は残ると思います。

書き込み記事: パチンコもパチスロも苦手コマーシャルパチンコが好きなのはどうして?会長、社長について楽しむためには パチンコ派?スロット派? 負けても楽しい? 三共について考える